【2021年10月最新版】ポケットWiFiで月100GB以上の最安プランはどこ?

ポケットWiFi
  • この記事を書いた人

Twitter(@sawao_kabu

悩んでいる人

固定回線代わりにポケットWiFiを契約したいけど、どのプランが良いんだろう?

悩んでいる人

ポケットWiFiを提供している会社が多すぎてどれが良いのか分からない…

サワオ

そんなお悩みを解決する、毎月恒例ポケットWiFiの最新情報です!

賃貸にお住まいの方は固定回線が引けなかったり、工事自体に料金がかかったりと導入に踏み切れないこともありますね。

私も現在は光回線を契約していません。それは今後引っ越しの可能性があるためで違約金を払いたくないからです。

そのため固定回線代わりに使えそうな4G回線のポケットWiFiを常に探してベストなプランを契約しています。

そこで今回は固定回線代わりに使えるポケットWiFiについて契約するならどこが安くておすすめか比較していきたいと思います。

サワオ

私は常に最安のプランを探しており、今までいくつものプランを渡り歩いてきました。

目次

固定回線の目安はデータ量100GB

悩んでいる人

毎日動画を見るけどデータ量はどのくらい必要なのかな?

悩んでいる人

仕事でzoomを使うから余裕のあるデータ量が良いなぁ…

このようにポケットWiFiを契約する上で、どのくらいのデータ量プランが最低なのか迷う方もいると思います。

固定回線代わりにポケットWiFiを契約するとなると、1ヵ月あたりデータ量が100GB使えれば大体の方は十分足りると思います。

100GBの目安は下記のとおりです。

サービス名使用容量/1時間1カ月換算
サイト閲覧300KB(1ページ当たり)約33万3,333ページ
YouTube 720p(HD画質)1GB約100時間
YouTube 1080p(フルHD画質)2GB約50時間
NETFLIX 標準画質700MB約143時間
NETFLIX 高画質3GB約33時間
LINE音声通話18MB約555時間
ZOOM700MB約142時間
データ量100GB使用の目安

フルHDで動画を毎日数時間見ない限りは100GBで十分足りることが分かると思います。

一方、100GBでは足りないという方はポケットWiFiを選択肢から外して固定回線を契約することをおすすめします。

200GB、300GBと使えるプランもあるのですが、固定回線よりも割高になってしまうためです。

結論:現在100GBで最安は「どこよりもWiFi」

どこよりもWiFi
サワオ

現在100GB使えて最安なのは「どこよりもWiFi」です

どこよりもWiFiは2年縛りの有無を選ぶことができる珍しい料金プラン設定になっています。初めてポケットWiFiを手にする方にとっては低リスクで始めることができるのでおすすめですね。

また、100GBまでのピタッとプランはドコモ回線のため広いエリアで屋内外問わず安定した通信が期待できます。

どこよりもWiFiおすすめポイント
  • 2年縛りの有無を選ぶことができる(縛り有りの方が割安)
  • ドコモ回線で安定した通信
  • 端末はレンタルのため初期費用を抑えられる

引っ越しなどにより短期間利用したい方は縛りなしプランを選択できたり、月により使用するデータ量に差があるという方は100GBまで段階的に料金が加算されるため無駄をすくなくすることができます。

また7日以内であれば無償でキャンセルできるため、使用開始してから圏外であったり通信速度が遅い場合はキャンセル料なしで済むため安心度が高いです。(10GB以上利用すると無償キャンセルはできないためご注意ください)

月100GB使えるポケットWiFiの料金比較

どこよりもWiFiをはじめ、2年間の総額が割安で使える事業者をまとめてみました。

※料金はすべて税込み表記となります。

スクロールできます
月額料金2年利用総額最短契約期間解約金初期費用回線
どこよりもWiFi
ピタッとプラン
3,400円81,600円2年間
(端末レンタル
損害金19,800円)
10,450円3,300円docomo
GMOとくとくBB
ギガゴリWiFi
~2ヵ月目
3,267円
3ヵ月目~
3,817円
91,608円2年間
(端末レンタル
損害金13,200円)
12ヵ月未満
24,200円
24ヵ月未満
17,600円
25ヵ月目以降
0円
3,300円docomo
au
softbank
それがだいじ
Wi-Fi
3,718円89,232円2年間
(端末買取)
4,950円
(2年以内は端末代発生)
3,300円docomo
au
softbank
ギガWiFi3,718円89,232円2年間
(端末買取)
4,950円
(2年以内は端末代発生)
3,300円docomo
au
softbank
クラウドWiFi3,718円89,239円1か月
(端末レンタル
損害金27,500円)
0円
(2ヵ月目から解約可)
3,300円docomo
au
softbank
ポケットモバイル3,718円89,239円2年間
(端末買取)
4,950円
(2年以内は端末代発生)
3,300円docomo
au
softbank
サワオ

各社比べてみると、どこよりもWiFiの安さが際立っていますね。

大手3キャリアの回線がすべて使える「クラウドSIM」のポケットWiFiを提供しているプランは2年間で9万円近い金額となっており、どこよりもWiFiと比べて8,000円近く高くなっています。

縛りなしが魅力の「クラウドWiFi」

悩んでいる人

2年間使うか分からないから縛りのないプランが良いな…

そんな方におすすめなのが「クラウドWiFi」です。

クラウドWiFiはその名前の通りクラウドSIMによるポケットWiFiのサービスです。

100GB使えるクラウドSIMが数多くある中で、クラウドWiFiの強みは何といっても縛りがないところです。

電波が繋がらない、通信速度が遅いなどの理由で解約したい場合、最初の1ヵ月が経過した後であればいつでも無料で解約することができます。

サワオ

2年縛りのサービスが多い中で2ヵ月目から無料で解約できるのは安心感がありますね。

もちろんクラウドSIMなので大手3キャリアの4G LTE回線により安定した通信が期待できます。料金も競合他社と同額の業界最安(クラウドSIM・100GB)月額3,718円に設定されています。

クラウドWiFiおすすめポイント
  • 縛りがなく2ヵ月目から無料で解約可能
  • クラウドSIMにより大手3キャリアの安定した回線
  • 料金は100GBクラウドSIMで最安の3,718円

縛りなしというのは大きな強みである一方、他社と差別化するために運営会社がリスクと取っている部分でもあるため、今後の新規契約に対してもずっと続くかは未知数です。

このような新規契約時のメリットを得るためには早めの決断がなにより重要です。「いつまで使うか分からないけど今すぐポケットWiFiを持ちたい!」という方にはクラウドWiFiをおすすめします。

まとめ

今月の最安も「どこよりもWiFi」という結果になりました。

ポケットWiFiを提供している事業者は増え続けており、競争により通信容量や料金のプランは日々変わり続けています。

当ブログでは引き続きポケットWiFiの情報を収集し、定期的に発信してまいります。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ポケットWiFi

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる