ふるさと納税でフードロス削減に貢献!1万円台のおすすめ訳あり返礼品3選

furusato_nozei_foodloss

皆さんはふるさと納税を活用していますか?

ふるさと納税で寄付をした方は年々増えており2020年には全国で約552万人。5年前の2015年が全国で約140万人だったため、利用者の増加からも注目度の高さが伺えますね。

最近では「ワンストップ特例制度」の導入などにより手続きがとても簡単になり、これからもふるさと納税で寄付する方は増え続けていきそうです。

サワオ

私も3年前から妻と一緒に上限いっぱいまでいろいろな自治体に寄付して返礼品をいただいています!

さて、毎年ふるさと納税をしている方もこれからしようと思っている方も、全国各地から集まっている返礼品選びは迷うものです。

ある意味、迷いに迷って返礼品を決めるというのがふるさと納税の醍醐味でもあるのですが、

悩んでいる人

とにかくにお得な返礼品をサクッと選びたい!

悩んでいる人

はじめてのふるさと納税で返礼品選びに失敗したくないな・・・

サワオ

そんな方のために1万円台の寄付でフードロス削減に貢献できる「訳あり返礼品」をご紹介いたします!

この記事で分かること
  • 訳あり返礼品とは?
  • おすすめの訳あり返礼品3選
  • 失敗しない返礼品の選び方
目次

訳あり返礼品とは?

フードロスの観点からも注目を集める「訳あり返礼品」

農産物や水産物、加工食品の生産過程でどうしても発生してしまう、「傷あり」「規格外」「不揃い」など商品としての基準を満たさないものを、「訳あり」として返礼品で提供している自治体が数多くあります。

中には過剰に作りすぎただけで通常品と全く品質が変わらないものもあり、ふるさと納税を利用している方には必ず訳ありから選んで毎年お得に返礼品をゲットしている方もいます。

最近ではフードロスの観点から、削減手段のひとつとしてふるさと納税は注目を集めていますね。

訳あり返礼品を選ぶことは単にお得になるなけでなく社会にも貢献できる、売り手よし・買い手よし・世間よしなまさに「三方よし」な取り組みであると言えますね。

新型コロナの影響で多くの食品が訳ありになっている

新型コロナの影響により飲食店での消費が落ち込み、多くの食品が行き場を失っています。

品質的に何も問題なく、むしろ高品質なのに消費しきれないという「訳あり」になっている現状なのです。

ふるさと納税の返礼品して数多く提供されているため、上手に選ぶことで通常よりもお得に食料品を得ることができ、生産者の方を助けることに繋がります。

サワオ

そこで今回は「コロナで影響を受けている」訳あり返礼品にスポットを当てました。

訳あり返礼品のメリット・デメリット

フードロス削減で注目を集める中、訳ありの返礼品がどれも良いものとは限りません。

選ぶ際にはしっかりとレビューを見て、メリット・デメリットを理解した上で満足度が高いものを手に入れましょう。

訳あり返礼品のメリット
  • 通常品より安く、大きい容量で手に入ることがある
  • 品質は通常品と同等のものが多い
  • フードロスの削減でサスティナブルな社会づくりに貢献できる
訳あり返礼品のデメリット
  • 形が不揃いのものは贈り物には不向き
  • レビューを見て選ばないと粗悪品を掴まされる可能性がある
サワオ

商品自体のレビューを見ること、そして自治体への評価を確認することは訳あり返礼品に限らず重要ですね。

数多くの返礼品の中からレビューが高く、そして生活費を浮かせることに繋がるもお米・豚肉・ビールをセレクトしました。

ぜひ参考にしてみてください!

おすすめ訳あり返礼品3選

山形県河北町 はえぬき新米20kg

新型コロナの影響により外食の需要が冷え込んだことでお米の消費が落ち込み、「コメ余り」が深刻な問題になっています。

ふるさと納税でコメ余り解消に向けて支援を呼び掛けている自治体が数多くある中で、寄付額に対し多くのお米を返礼品として提供しているのが山形県の河北町です。

米どころ山形のなかでも、稲作に一番大事な水に恵まれた河北町で育ったブランド米「はえぬき」を返礼品として提供しています。

育ち盛りのお子さんがいるご家庭や、毎日必ずご飯を炊いているというお米派のご家庭にはぴったりな寄付先ですね。

  • 自治体 山形県河北町
  • 寄付額 16,000円
  • 返礼品 はえぬき新米20kg

「はえぬき」20kgを選んだ方の口コミ

いつも大変おいしくいただいております。我が家はもう何年も”山形県産はえぬき”です。これからも変わらないでしょう。おいしいお米を作り続けてください。

はえぬき大変美味しく家族皆大好きです!
大好きなはえぬきをこの値段でこの量送ってくださることにも感謝です。
いつも美味しいお米をありがとうございます!

山形県のはえぬきは冷めてもおいしくて家族一同大好きです。重いお米を自分で運ぶのが大変なので、ふるさと納税の返礼品として選びました。

宮崎県都城市 都城産豚「高城の里」わくわく3.6kgセット

最初に紹介したお米と同様に、外食の需要冷え込みは畜産にも影響を及ぼしています。

ふるさと納税で毎年トップクラスの寄付額を集めている宮崎県都城市のブランド豚「高城の里」も影響を受けているそのひとつです。

都城市では、本来販売や取引される地場産品が行き場を失っている状態で、“食べる復興”としてふるさと納税での寄付を募っています。

私も以前ふるさと納税で返礼品として頂いたことがあり、味や量はもちろんのこと200~300グラムずつ小分けにパックされていて使いやすく満足度が高いセットでした。

サワオ

こちらの返礼品を選ぶ際には冷凍庫のスペースを空けておくことをおすすめします!

  • 自治体 宮崎県都城市
  • 寄付額 15,000円
  • 返礼品 高城の里(豚肉)3.6kg詰合せ

「高城の里」わくわく3.6kgセットを選んだ方の口コミ

色々な料理に使えますし、家族で楽しめる量で、選んでよかったなあと思っています。

毎年色々な返礼品を楽しみにしていますが、やはりここの返礼品はワンランク上だと思っています。
返礼品のお肉ですが、まずしっかりと綺麗に小分けにされており家の冷蔵庫で冷凍保管がとてもしやすいです。

コスパが最高です。こんなに!!って程の肉の量。小さい子供がいる我が家ではもってこいです。流石国産豚、脂身の美味しさは普段食べ慣れてる豚肉の3倍はうまし!間違いないですよ

山梨県富士吉田市 ふじやまビール1L×3種類

新型コロナの影響により多くの飲食店が客数の減少や時短営業により打撃を受けています。

時短営業に協力した店舗には助成金が支払われているものの、飲食店に卸している業者に対して支払われているケースはほとんどなく、苦しい状況は未だに続いています。

お酒のメーカーについても同様で、特に各地域で製造されている地ビール・クラフトビールは、飲食店への卸と観光客の減少による土産品としての販売の両面で打撃を受けています。

山梨県富士吉田市の「ふじやまビール」もそのひとつ。

普段は大手メーカーのビールを飲んでいるという方も、ふるさと納税をきっかけに最近流行りだしているクラフトビールを楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 自治体 山梨県富士吉田市
  • 寄付額 10,000円
  • 返礼品 ふじやまビール1L×3本

ふじやまビール1L×3種類を選んだ方の口コミ

彼と記念日に飲む用に。まず1リットルの缶にテンション上がりました。どの味もとてもおいしく、来年もリピートしたいと思います。

地ビール1リットル缶3本にひかれて購入しました。年末年始の人が集まるときのために。早速ピルスだけ飲みましたが、独特なあとあじ、美味しかったです。

やっぱりふつうのビールとは違いプレミアムな週間でした。毎回ではなく特別な日に呑みたいです

失敗しない返礼品の選び方

サワオ

返礼品を選ぶ上で大切なポイントはこちらです!

返礼品選びで大切なポイント
  • 賞味期限が長いものを選ぶ
  • 日常的に消費しているものを選ぶ
  • 食べきれる量のものを選ぶ

今回はフードロス削減に貢献できる返礼品をご紹介しましたが、それとは関係ない返礼品であっても重要なポイントになります。

魅力的な商品画像に釣られて大量の食品が届き消費できないようなことになると、ふるさと納税による節税効果も半減してしまいますね。

今回紹介した米・豚肉・ビールという返礼品は、多くのご家庭で日頃から消費している食品だと思います。

このように日頃からスーパー等で購入して消費している食品を返礼品として選ぶことで、節税効果に加えて生活費の節約にもつながります。

サワオ

そして届いた返礼品を美味しく消費できればメリットはさらに拡大しますね!

まとめ

フードロス削減に貢献できるふるさと納税の返礼品を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

今年の寄付が済んでいる方も、これからという方も返礼品を選ぶ上でフードロス削減を基準のひとつにすることで、ふるさと納税のメリットを拡大できる可能性があります。

まずはできることから、サスティナブルな社会づくりに貢献していきましょう!

サワオ

最後までご覧いただきありがとうございました!

furusato_nozei_foodloss

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SNSでシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる